昨日(R5/5/25)の午後1時に、石川新一郎さんのライブ「【第446回ライブ】歴史に残る『特別緊急速報』ライブです‼️」が行なわれました。

【第438回ライブ】最新情報のインテル情報‼️

 

【第446回ライブ】歴史に残る「特別緊急速報」ライブです

 

この‘特別緊急速報ライブ’は、いつもの、午後9時、10時という時間帯ではなく、午後1時から行なわれました。

いよいよ ‘EBS(緊急放送)’があるという切迫感が伝わってきました。

本日(R5/6/19)、「【第446回ライブ】歴史に残る『特別緊急速報』ライブです‼️ 石川新一郎チャンネル」をご紹介いたします。

 

【第446回ライブ】歴史に残る『特別緊急速報』ライブです‼️ 石川新一郎チャンネル

 

(石川新一郎さん)

日曜日でございます。
これから、特別緊急速報ライブを、皆様にお届けさせていただきます。
昨日、福岡から戻ってまいりました。
福岡、大成功でありました。
本当におめでとうございます。
それでは、始めさせていただきます。
皆さんは、本当に変態ですか?変態です。
皆さんは、本当に変人ですか?変人です。
そして、寝ても覚めても、トランプ、トランプ!
本日日曜日昼下がり、この時間帯にもかかわらず、こんなに多くの皆様お越しいただきまして、本当にありがとうございます。
本日は、昨日遅くですね、アライアンスの方から、メッセージがありましたので、おそらく歴史に残るメッセージ、となると思います。
そして、したがって、本日特別緊急速報ライブを、この18日の真昼間に大切な大切な皆様に、お届けさせていただこう、とこのように思っ ております。
どうか、本日もよろしくお願いをいたしたいと思います。
ただいまから、歴史に残る特別緊急速報ライブを、申し上げます。
これから、申し上げます、特別緊急速報は、私たちが待ちに待った EBS、玉音極楽極力放送(緊急放送)についてであります。

昨日夜、アライアンスから、少し興奮した声で、そして私たちにとって、とても嬉しい 緊急連絡があったわけであります、ので、大切な皆様にこれから、丁寧にお伝えをさせていただこうと思っております。
これから申し上げます。
貴重なアライアンス情報は、地球上で初めての情報であり、地球の歴史始まって以来、初めて愛と光と平和が、地球に訪れることをアナウンスする、前代未聞の情報となっております。
そして本日は、6月18日日曜日、そしてアメリカ時間6月18日日曜日に、まさに、EBSが 稼働予定されている直近の生情報となっているのであります。
したがって皆様、最後まで、最後の最後まで、本日のライブ、最高に最高に楽しんでいただきたいのであります。
それでは、ただいまより、大切な皆様にお伝えさせていただきます。
アライアンスは、冒頭私に、これからお伝えしますが、この連絡が終わり次第、当分の間、一切連絡不能となります、と言われました。
私は、すごい緊張感とともに、空気がピンと張り詰めた、遭遇したと光を感じた瞬間であったのであります。
それでは、その具体的なエッセンスを、皆様に特別緊急速報として、これからお伝えさせていただきます。

まず、EBS 玉音極楽放送(緊急放送)についてであります。
これについては、アメリカ東部時間6月18日日曜日午前0時から、地球全体、全世界は 厳戒体制に入ります。
そして、7月の上旬のある日の24時で、この厳戒体制は終了いたします。
7月の上旬のある日の24時で、この厳戒体制は終了します。
つまりですね、皆さん、EBS、玉音極楽放送(緊急放送)は、アメリカ東部時間6月18日日曜日午前0時より、7月の上旬のある日の24時の間に、世界同時に起こる EBS、玉音極楽放送(緊急放送)は、全て終了します。
すごいですね。
世界同時に起こる EBS、玉音極楽放送(緊急放送)は、7月上旬までにすべて終了します。
夢のようなお話であります。
そして、EBSの期間は日本は3日から7日間、そしてアメリカは、14日間、2週間続きます。
その他の国々は、それぞれです。
皆さんこれがですね。
これが7月の上旬のある日までに、全て終了すると言ってこられたわけであります。
これがまずもっての、アライアンスからのメッセージであります。
どのように思いでありましょうか。
本当ですか?、7月上旬までに全て終わるんですか?
アメリカ2週間されるわけですよね、それも含めて7月上旬までに全て終わるという、すごい、そして、嬉しい、そしてやったというアライアンスからの情報が、届けられたわけであります。
そしてこの情報は、地球上で一番最初に、今ライブに来られていらっしゃる皆さんが、地球上で、いの一番に今聞かれていらっしゃるわけであります。
どうか、今このライブ聞かれてる方、そして、また後でアーカイブで聞かれていらっしゃる皆さん、本当に幸せ者だと思うのであります。
皆さんは、いかがお思いでありましょうか。

続けさせていただきます。
そして特に、アメリカにおいては、アメリカ50州の主要な州、すべてにわたって、すべてにわたって、ネサラ/ゲサラに向けた混乱を防ぐために、軍隊がすでに現地に配備完了しているのであります。

皆さんつまり、既に戒厳令的なシフトが、整っているということなのでありましょうか。
そして、したがって、7月上旬のある日に、EBS が完了したその日から、72時間以内に、つまり3日以内に、私たちが長い時間、お待ちいたしておりました、トランプ第19代新共和国大統領が、そして、JFKジュニア副大統領とともに、全世界に登場してくるのであります。
おそらく、その時テレビはすべて、正常化されていると思います。
全世界に、このトランプさん、そしてJFK jr.共々に、登場してくるのであります。
そして、トランプさんは、出てこられて、そこで歴史的なアメリカのネサラ(NESARA)宣言を行っていくのであります。
皆さんこの映像すでに、今皆さんの脳裏に出ているのではないかと、思っております。
本当にやった!この時私たちは、そのテレビを見ていて、どんな感情を抱くのでありでしょうか。
本当に、地球始まって以来の、このことが今まさに、起こらんとしている、そして私たちはそれに、まともに遭遇することができる、この喜びと、歓喜に満ち満ちているのではなかろうかと思っているのであります。
そして、私たちの住む日本でも、3日から7日間のEBS、玉音極楽放送(緊急放送)が終了します。
そして、アメリカと同様に、72時間以内に、つまり EBS 終了後3日以内に、現総理である岸田文雄氏が、日本の夜明けを告げる、歴史的なゲサラ、ゲサラ(GESARA)宣言を行っていくのであります。
もちろん、テレビが正常化されておりますので、テレビで岸田文雄総理が、日本のゲサラ宣言を行っていくのであります。
そしてですね、皆さん、キッシーは、岸田総理は、この ゲサラ(GESARA)宣言とともになんと、もう一つ宣言をされるようであります。
それは、衆議院と参議院を解散して、120日以内、つまり4ヶ月以内に再び選挙を行うと発表するのであります。
しかもこのキッシーが、このゲサラ宣言、衆議院参議院解散もするのは、宣言をするのは、このタイミングは、今月の今月6月の末か、あるいは、7月初めとされているのであります。とこのよう に言われているのであります。
皆さん、つまりですね、本当に皆さん、目前に私たちの目の前に、このジェサラ(JESARA)宣言、ゲサラ(GESARA)宣言、ネサラ(NESARA)が、迫ってきているのであります。
アメリカでは、同様に上院と下院、上下両院の選挙が、120日以内4ヶ月以内に、再び選挙が執行されていくのであります。
つまり、アメリカも日本も、国政選挙が今年の10月には、実行されていくのであります。
つまり、風雲急を告げているのであります。
すごいと思いません、皆さん。
このようについに、闇に分厚く覆われた、硬くて大きな扉が、闇に満ちた堅くて大きな扉が開かれて、まぶしいほどの光が、地球に降り注いできたのであります。
地球の夜明けが、皆さん今本当にやってくるのであります。
岩戸開きですね。
ありがとうございます。

本日最後に、マスメディアについて、申し上げさせていただきます。
そうです、黎明の時です。
特に、日本のマスメディアは、いまだに、偏向報道がひどい状態にあります。
そしていまだに、私たちの住む日本は、大東亜戦争時と同じように、第二次世界大戦と同じように、大本営の報道がこれまでも、繰り返し、繰り返し行われているのであります。
これらのテレビ局、および新聞社等については、EBSの開始時刻の〇〇時間前に、事前に 告知します。
つまり、今のマスメディア、未だに彼らは、本気で知らされていないのであります。
したがって、この事前告知を受けた瞬間に、これまでのテレビ局などの大本営報道は、ついに、皆さんついに、終焉を迎えていくのであります。
そして皆さん、EBS 終了後には、特にテレビ局は、新たな大本営発表のないテレビ局として、生まれ変わってくるのであります。
皆さんもう少しであります。
少し期待しながら、お待ちいただきたいと思っております。
そして、この EBS、玉音極楽放送(緊急放送)が稼働します。
それはそれは、多大な影響と、多大な変化を生んでいくのであります。
EBSによる影響は、多大な変化に、満ち満ちているのであります。
それは、端的に言いますと、端的に一つだけ言いますと、株価暴落へとつながっていくのであります。
そのタイミングは、EBS 稼働の前か、後とされているのであります。
このように、伝えてくださっているのであります。
以上、歴史に残る特別緊急速報ライブとさせていただきました。

なお皆さん、この特別緊急速報が出たということは、皆さんどういうことなのでありましょうか。
これはもちろん、トランプさんやトランプ改革派の米軍、そして全てのアライアンス、そして宇宙軍、ギャラクシー・ファースト・スターシード・グレースワーカー、そしてアシュタールコマンド地球司令官などを含めた、全てのアライアンスの皆さん、そしてまた、全宇宙を貫く真理と言うべき、全能の神々も、諸手を挙げて喜び、許可を与え、そして、祝福をされているということだと、私は思っているのであります。
そしてまた、全宇宙を貫く真理と言うべき全能の神々、両手を挙げて喜び、許可を与え、全人類を祝福されていることである、と思っているのであります。
皆さんは、どのようにお思いでありでしょうか。

それと同時に、私たちはこの最高の時に合わせて、生まれてまいりました。
私たちは、この最高の時に合わせて、生まれてきました。
本当に本当に、不思議な不思議な私たちであり、皆さんなのであります。
だから私たちは何か、尊いミッションを、役割を、そして使命を持って生まれてきた、お一人お一人なのであります。
この喜びを全身に感じ、感動に満ち満ちて、そして深い愛と光を持って、EBS 玉音極楽放送(緊急放送)を、迎えてまいりたいと思っております。
共々に、皆様、この玉音極楽放送(緊急放送)を迎えてまいりましょう。
本日以上で、歴史に残る特別緊急速報ライブを、終わりとさせていただきます。
このライブにお越しいただいた皆さん、私は言葉がありません。
本当に、素晴らしい、ある意味で選ばれぬかれた皆さんであると、私は感動しているのであります。
以上、申し上げまして、本日のライブとさせていただきます。

それでは入ってまいります。
皆さんは本当に変態ですか?変態です。
皆さんは本当に変人ですか?変人です。
そして、最後にトランプは、絶対に勝つ。
多くの皆様、大変いっぱいお越しいただきまして、本当にありがとうございます。
皆さん、本当に感動しながら、喜びながら、はしゃぎながら、当日、迎えていきたいと思います。
それでは皆様、ごきげんよう。
はい、ありがとうございます。いっぱいチャットですね、いただきまして、ありがとうございます。
本当に素晴らしい、歴史に残るライブであったと思います。
それではまた、お会いさせていただきます。
ありがとうございます。

 

以上、です。   (文字起こし:黒川裕司)

 

いつもは、割りとラフな服装で、ライブをされるのですが、今回の石川新一郎さんは、ネクタイを締めて正装されていて、その姿には、特別なものを感じました。

今回のライブに掛ける意気込みが、ヒシヒシと伝わってきました。

来月7月上旬には、EBS(緊急放送)、ネサラ/ゲサラ宣言が完了していて、今年の10月からは、総選挙に入っていく現実の流れに、期待したいです。   (黒川 記)