最近、スターシードという言葉を、よく聞くようになりました。
私のスターシードに対するイメージは、ライトワーカーが苦労して切り開いてきた道を、スターシードが踏み固めて、眠りの世界にいる人たちを、目覚めに導いていくという感じです。
スターシード宇宙フェス STARSEED COSMIC FESTIVAL2020
この「スターシード宇宙フェス STARSEED COSMIC FESTIVAL2020」は、今年(2020年)5月5日に、開催されました。
目的は、地球革命を起して、スターシードの覚醒を促すことです。
 
私は、リアルタイムで、見ていないのですが、後から、ユーチューブ動画で、拝見いたしました。
この動画は、全体で4時間1分もあり、結構、長い動画です。
 
市村よしなりさんと、Yamagishi Akikoさんが、昨年(2019年)、この「スターシード宇宙フェス 2020」をやろうと、意気投合して企画をされたそうです。
 
この動画では、多くのスターシードの皆さんが、次々と、登場されました。
 
その中で、最後の Yamagishi Akikoさんのセッションが、特に興味深かったので、ここで紹介をさせていただこうと思います。
以下、Akikoさんのお話をまとめてみました。
 
地球に転生するためには、段々、次元を下げて(ディセンション)して、この地球に誕生してきています。
地球に来ている宇宙人で多いのは、プレアデス、金星、シリウス、ゼータ・レチクル、ベガ、オリオン、アルクトゥルス、アンドロメダ、等です。
今、地球に生まれている人たちは、地球の過去世だけではなく、宇宙のいろいろな星を、転々として、波動を落としながら、地球に降りてきたとうのが、真実です。
私(Akikoさん)も、宇宙にも過去世があることを知りました。
私たちは、地球でやっていることは、他の星に大きな影響を与えています。
プレアデスは、親戚、レムリア、争いを好まない。光ばかり見てしまいます。
プレアデスのエネルギーを感じていきましょう。
ディセンションできなかった仲間ともつながっていきます。
金星と繋がっていきます。
金星のエネルギーは、喜び、楽しみ、愛、自由です。
金星のエネルギーを使って、地球に、愛、喜びを伝えている人がとても多いです。
次はシリウスです。
たくさんの人が、なじみがあります。
シリウスは、地球の教師・先生のような存在です。
私たちは、プレアデス、シリウス、金星を経由してきています。
シリウスのエネルギーは、調和とバランスをもたらしています。
男性性と女性性の調和のため、シリウスのエネルギーが流れてきています。
何となくでよいです。
私たちのルーツは、地球だけではないです。
地球以外からの力を使うために地球に来ています。
ゼータ・レクチルです。よしさんのゼータ・レクチルです。
ゼータ・レクチルは、バシャールの親のような感じです。
よく怖いといわれるグレーという宇宙人がいます。
それは、昔の話で、今は友好的で、協力体制にあります。
怖いという先入観がありますが、とても知的な存在です。
ゼータ・レクチルのカルマを、地球で開放しに来ている人がいます。
高次元でも、完璧ではなく、それを改善するために、地球に来ています。
次は、ベガです。クーさんのベガです。
ベガは、宗教とか、精神世界のマスターです。
私たちは、ベガを通ってきていて、スピリチュアルな探求をするのが好きなんです。
ベガのエネルギーと繋がります。
ベガは、地球が神の意識になるために、サポートしています。
私たちが、聖者、神と同じ存在になれるように、導いています。
リラは、聞いたことがあると思います。
リラのエネルギーと繋がりましょう。
リラの名前を聞いて、懐かしいと思う人も多いと思います。
銀河系の原型になる。宇宙の祖先。
宇宙は、リラから始まった。
リラは、私たちの祖先です。
高いテクノロジーと精神性で、サポートしています。
次はオリオン。
スターウォーズのような宇宙戦争があったみたいです。
そこの舞台になっているのは、オリオンが多いみたいです。
オリオンのエネルギーと繋がっています。
懐かしい方も多いと思います。グレゴリーさんもそうです。
オリオンは知的で、精神性が高くて、ユーモラスな人種です。
内部での紛争が、すごくたくさんあったんです。
戦い好きなところの一つです。
オリオンのカルマの解消のために、地球に来ている方も多いです。
私たちは、地球で、自分自身のカルマの解消もしつつ、残っている種族、仲間たちのカルマの解消もしています。代表としてきています。
私たちは、こんなに小さくなって、分離した状況でいますけれども、私たちの魂の中には、多次元が存在して、いろいろなものと繋がっています。
そうしたカルマの解消もやっています。
なので、地球に居ることは、本当にすごいことなんです。
その自分を認めてあげてください。素晴らしい存在なのです。
オリオンで苦しかった記憶を、地球で開放している自分(Akikoさん)は感じます。
アルクトゥルスです。
皆さんアルクトゥルスを好きですよね。
アルクトゥルスのスターシードは、かなり多いです。
このエネルギーと、繋がっていきます。
多くの天使、大天使の存在は、アルクトゥルスが多いのです。
目に見えない存在です。
地球に来るために、次元を落とすことは、かなり難しいことなんです。
そういうことのマスターたちもたくさんいます。
アルクトゥルスは、本当に友好的で、知的な精神性が高い、そして、テクノロジーも発達しています。
とても面白い。独自のユーモアのセンスがあります。
フレンドリー、ちょっと笑いが、ずれている、宇宙的な笑いのような、
楽しい、ハッピーな存在です。
そして最後、アンドロメダです。他の星もありますが。
アンドロメダは、この銀河系から遠く離れているので、数は多くない。
アンドロメダのエネルギーと繋がっていきます。
今、これからアンドロメダのエネルギーが活発になってくると思います。
地球にないことをやっていくので、斬新さが必要になってきたので。
アンドロメダは、冒険、変化、順応性が高い、身を任せる。
高次元の存在は、肉体を持っていないので、順応性があります。
ただ、肉体を持ったアンドロメダ人もいます。
混沌とした時代、これから先何が起きるか分からない時代。
アンドロメダのエネルギーは、変化していくエネルギーです。
地球に生まれている魂は、元々、変化を体験しているので、動じなくてもよいです。
それでは、今繋がってきた、宇宙の仲間たちに、感謝をしましょう。
「ありがとうございます。」
私たちの魂が、地球でやってきたことというのは、私たちが辿ってきた星の仲間たちに、影響を与えています。
そのことを、この今回のフェスで、府に落としてください。
このアセンションは、今は、地球のアセンションだけでなく、トリプルアセンションといわれています。
それは、地球のアセンションと、天の川銀河アセンションと、オーム?宇宙という宇宙全体のアセンションも同時に行われるという、そのポイントとなるのが地球です。
これから、レムリア、アトランティス、マヤ文明、縄文文明など、地球の古代の叡智と繋がっていくことが、重要になってきます。
これから、地球で何をやっていくかということなんですけれど。
地球の中でも、魂は古い経験をしてきています。
今の時代よりも、昔の時代は宇宙と繋がっていた太古の時代があります。
地球の叡智とよく言います。
古代の叡智は、全て、宇宙的です。
レムリア、アトランティス、マヤ文明は、宇宙的です。
私たちは、この太古の時代に生きてきています。
この体験してきているので、この叡智と繋がることにより、地球のことをやるのに、この叡智を活性化することが重要です。
今から、その古代の叡智と繋がるワークをやります。
「『自分が目覚めていくことを許可します。』といってください。何となくでよい。リラックスが大切。」と、Akikoさんがおっしゃったので、瞑想をしてみました。
意識がなくなりそうになりました。
ここでは、手を繋げられないので、一人一人をイメージをして、手をつなぐイメージをしましょう。
スターシードたちは、これから生きていくのも、ハードなので、自分を癒すことについて、考えていくことも重要です。
これから、私たちは、全ての宗教を超えて、神様からのガイダンスを受けて、一人一人がやることがあります。
これからのスターシードの方たちの活躍が本当に大事です。それに合わせて、スターシードは来ています。
自分に、ありがとうといいましょう。
宇宙の仲間たちにもありがとう。
地球のスターシードたちにも、ありがとうといいましょう。
皆さんに、ありがとうございます。
最後に、インド人たちと、マントラの歌を歌って、ナマステ。(以上、Akikoさんから)
コロナウイルスの影響で、「スターシード宇宙フェス」の会場の観客席は、すべて空席でした。
しかし、この静かな盛り上がりのエネルギーは、本物だと感じました。
これまでは、バシャールなどの宇宙存在から、チャネラーがの情報を伝えるという形をとってきました。
これからは、誰か一人がメッセージを受け取り、伝える時代ではなく、誰もが宇宙からのメッセージを受け取って行動していくようになることを、実感しました。
宇宙をチャネルするのが、当たり前の世の中になり、潮目が完全に変わってしまいました。