今、地球再生のためのアセンション(次元上昇) 新しいスピリチュアルのガイド ハッピーネット
ブログ

GLA

1969年4月8日、高橋信次先生により、創設された宗教法人です。
私は、20歳の頃、1970年代前半に、所属していました。そして、直接、高橋信次先生とお話をしたこともあります。
次のURL を参照のこと。 https://www.gla.or.jp/

久しぶりのメール

今年の1月に、このサイトにお問い合わせをいただいたNさんから、久しぶりに、メールをいただきました。 以下が、そのメールの内容です。 ご本人から、以前に、メールについて、ブログで取り上げてもらってよいという了解をいただいて …

松川晃月師のポートレート

己心の魔

本日、5月16日は、母親の祥月命日にあたります。そのため、お昼のお祈りは、母の年祀(ねんさい)の儀を執り行う予定です。 母がとても気丈な人であったことが、偲ばれます。 いつも、外出する時に、母と父の遺影に、「行ってきます …

40年以上前のGLA関西本部

別れ

GLA関西本部との出会うことができたきっかけは、昨年、名古屋支部のホームページを偶然見つけて、勉強会のことが掲載されていたからでした。 これも、守護霊さんや信次先生のお導きであったのかもしれません。 そのご縁で、GLA関 …

40年以上前のGLA関西本部

審神者

昨日、GLA関西本部に行かせていただいたというお話をしました。 その後で、関西本部のAさんが、入院されているということで、お見舞いに行くことになりました。   リーダーのCさんと、総勢5人のメンバーで、大阪の病院を訪れま …

40年以上前のGLA関西本部

GLA関西本部

昨日(5/12)、東大阪市にあるGLA関西本部に行き、本部の集会に参加させていただきました。 GLA関西本部については、「GLA関西本部 名古屋支部 勉強会」で、ご紹介させていただきました。   朝、午前9時25分にJR …

40年以上前のGLA関西本部

神名と宗教戦争

先日、「創造主と救世主」というブログの中で、救世主には、様々な神名が付けられているというお話をさせていただきました。 救世主の神名として、「アフラ・マズダ」、「ヤハウェ」、「エホバ」、「天之御中主之命」、「ブラフマン(梵 …

阿智村 浪合パークにある鳥居と社

邪馬台国

昨日(5/6)で、GWの長い十連休が終わり、平常の生活の戻られた方も多いと思います。天皇陛下の退位と即位も、国民の祝福の元、無事にめでたく終わりました。 お陰様で、GW中も、何変わることなく、心静かに平穏に過ごすことがで …

阿智村 浪合パーク

縄文土偶とアフラ・マズダ

少し前に、NHK で、縄文時代の土偶をテーマとした「英雄たちの選択「追跡!土偶を愛した弥生人たち~縄文と弥生をつなぐミステリー~」」という番組を見ました。 その中では、座った土偶が出てきて、腹に妊娠の時に現われる正中線が …

縄文土偶とアフラ・マズダ

釈迦の悟り

今日は、令和元年5月1日です。令和で最初の日となります。新天皇が即位をされて、日本は祝賀ムードに包まれています。 さて、先日、「仏陀として悟りました」という、あるユーチューバーの方の動画を拝見しました。   仏陀は、クシ …

ハスの花

Wayshower、正法者

あるユーチューブの動画を見ていたら、地球が三次元と五次元の世界に分かれるという話をされている方がおられました。 ゾロアスター教の終末論に従えば、三次元を選択した魂も、いずれ救われる、つまり、五次元に合流するという流れにな …

星空

内観研修

今は、GWの10連休が始まっています。 GWはまとまった休みが取れるので、海外旅行や、里帰りをされる方も多いと思います。 私は、GWは、晃月師の研修のために使うことが多かったです。内観研修も、GWを利用して受けた記憶があ …

大仏様

身上事情は道の花

昨日、「最後の審判」というブログを書かせていただきました。 この「最後の審判」とは、キリスト教でいう終わりの時に、人類全体に対して行われる裁きです。 実は、人間には、もう一つの「最後の審判」があります。 それは、人が死ん …

最後の審判

「最後の審判」について、ミケランジェロがシスティーナ礼拝堂に天井画を描いたことで、ご存知の方も多いともいます。 しかし、日本人はキリスト教徒ではないため、この「最後の審判」が意味するところを知っている方は、少ないかもしれ …

蓮の花

「人」「心」本位の社会

今、朝降っていた雨が止んで、太陽が顔を出しました。お神が微笑んでいるかのように感じます。 さて、昨日の「救われない魂、地獄の救済」というブログの中で、次のような内容を、書かせていただきました。 「高次元へ移行した人(アセ …

ハスの花

救われない魂、地獄の救済

日本は仏教国であり、末法という言葉も、仏教と同時に伝わってきました。 末法の世の中とは、仏の教えが正しく伝わらなくなり、仏が説かれた正しい法が、行われなくなっていしまった世の中をいいます。   正しい法、正し人生の生き方 …

蓮の花

波動と次元

今、庭の藤が満開になりました。とてもきれいに咲いています。そして、良い香りをあたりに漂わせています。藤の花のまわりは、まるで天国のようです。 気温もぐんぐん上がり、久しぶりに、サイクリングに行ってきました。思ったより、タ …

藤の花

高次元への移行

40年以上前、高橋信次先生から、高次元の世界には、無限の段階があると、教えていただきました。 この三次元の上に、幽界(四次元)、霊界(五次元)、神界(六次元)の三つの階層があります。 その上に、さらに、菩薩界(七次元)、 …

天の川

直感

最近、特に「直感」の重要性を感じます。 ある時、突然、直感は降りてきます。 その直感に従っていなかったら、人生が全く変わっていた、と思うことが多々あります。   勿論、直感に従った方が良いか、どうか、迷うこともあります。 …

太陽

次元について

昨夜(4/10)、「世界初 ブラックホールの輪郭撮影に成功」という、ニュースを見ました。 日本の科学者も、「はやぶさ2」など、目覚ましい成果を上げて、世界的な貢献をしています。喜ばしいことです。 さて、天使や宇宙人のメッ …

天の川

GLA関西本部 名古屋支部 勉強会

昨日(4/7)、GLA関西本部 名古屋支部の勉強会に参加させていただきました。 昨年(2018年)12月に、ホームぺージで、この勉強会を、見つけました。 私は、40年以上前に、GLAに在籍いたのですが、その頃、GLA関西 …

蓮の花
1 2 3 »
PAGETOP