今、地球再生のためのアセンション(次元上昇) 新しいスピリチュアルのガイド ハッピーネット
ブログ

GLA

1969年4月8日、高橋信次先生により、創設された宗教法人です。
私は、20歳の頃、1970年代前半に、所属していました。そして、直接、高橋信次先生とお話をしたこともあります。
次のURL を参照のこと。 https://www.gla.or.jp/

久しぶりの訪問

先日(1/26)、優花さんのイベントに参加した後、町田市に住む友人の家に、久しぶりに泊めていただきました。 彼とは、40年以上前に、高橋信次先生のGLAで出会いました。とても、長い付き合いです。東京に住んでいた頃は、よく …

地獄について

昨日(1/21)の「Part2:2020年1月9日ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~」のブログで、光の銀河連合さんは、珍しく、地獄について語っておられます。 光の銀河連合:……(中略)こ …

190703_ブロッサムさん

2020年1月 GLA関西本部 本部集会

先日(1/12)、東大阪市のGLA関西本部で、2020年1月の本部集会がありました。 いつものように、名古屋支部の仲間たちと、車に同乗して、参加させていただきました。   名古屋から、東大阪市の関西本部に向かう車中で、名 …

現在(2019年7月)のGLA関西本部の外観

GLA 入会者ガイダンス

先日、名古屋の上前津にあるGLA中京会館で、入会者ガイダンスに、参加させていただきました。 ガイダンスの前に、紹介者の方と、会館近くのコンビニで待ち合わせて、ランチをとり、入会者ガイダンスに、臨みました。 中京会館は、6 …

GLA中京会館聖堂ホワイエ

ある電話

先日、GLA関西本部のAさんから、お電話をいただきました。 この方は、名古屋支部の中で、問題児とされています。 ある方は、Aさんから、しばしば、電話がかかってきて、さんざん仕事や生活の上での愚痴を聞かされるため、怒って、 …

私にとっての「イベント」

先日(7/29)のブログ「2019年7月22日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~」の中で、光の銀河連合さんは、次のように、おっしゃいました。 親愛なる友人のみなさん。『その時が来ました …

190703_ブロッサムさん

GLAに再入会

GLA中京本部の友人Aさんは、11月11日が彼の誕生日であったので、久しぶりに、お祝いのメールを送りました。 何年か振りのコンタクトでした。 早速、彼から、「ぜひ、先生の講演会に来てくださると嬉しいです!」という、201 …

ご縁を大切に

先日、あるご年配の女性と、ランチをご一緒させていただきました。 彼女とは、GLA関西本部 名古屋支部のご縁で、今年(2019年)の夏に、初めてお会いしました。 彼女は、40年以上前に、高橋信次先生のご著書に出会われて、是 …

GLA関西本部の壇上

潜在意識の開き方

先日、デザイン会社のSさんと、ランチをしていた時に、潜在意識の開き方について、話が出ました。 「潜在意識の開き方はありますよ。」 というと、彼は、 「えー、ぜひ知りたい。」 とおっしゃいます。私は、次のようなことを、説明 …

人を助けて、我が身助かる

昨日(11/7)に、「転生輪廻の法」というブログを書かせていただきました。 今日のブログの表題「人を助けて、我が身助かる」という言葉は、松川晃月師から、教えていただきました。 元は、天理教からきた言葉のようです。晃月師は …

転生輪廻の法

先日(11/1)公開したブログ「息子の死」の中の友人から、また、お電話をいただきました。 彼は、ブログをご覧になって、自身のことが出ていたので、電話をしてこられたのでした。 このブログの件を、お知らせしないで、アップして …

淋しそうな人形が何かを考えています。

高次元の仕組みと神名

昨日(11/5)は、「八大天使」というブログを公開させていただきました。 このブログを書かせていただき、「七大天使」が、「八大天使」に言い換えられたことで、心の中のもやもやが晴れて、すっきりした感じがします。まあ、これは …

真のメシア 在りし日の高橋信次先生

八大天使

以前、「大天使ルシエル」(2019/6/29 公開)というブログを公開させていただきました。 そのブログの中で、以下のように、書かせていただきました。 現在の大天使ミカエルを筆頭にした七大天使に、大天使ルシエルを入れて、 …

真のメシア 在りし日の高橋信次先生

お稽古事

私は、お稽古事として、詩吟を習っています。 この詩吟という趣味は、「詩吟の楽しみ」というブログに書かせていただいたように、なかなか奥深いもので、これからも続けていこうと思っています。   もう一つ、詩吟の教室に通う理由が …

鏡の理

晃月神諭の中に、以下のご神諭があります。 心は ヒトの 道具立て、 鏡の理、 これが第一 (961008 ) 何を言っているのか、分かりにくいので、次のように、解釈させていただきます。 【解釈】 心とは、人が自由に使える …

在りし日の松川晃月師

息子の死

先日、ある友人から、お電話をいただきました。 「黒川さんに、無性に会いたくなったので、電話したんだけれど。  都合がよい時に、会えないかな?」 私は、「無性に」という言葉が気になり、できるだけ早く行ったほうが良いと思い、 …

淋しそうな人形が何かを考えています。

三宝帰依

昨日(10/30)は、「八正道」というブログを書かせていただきました。 本日は、仏教に帰依する上で、最初のかなめとなる「三宝帰依」について、お話をさせてください。 お釈迦様の時代、仏教教団のことを、ブッタ・サンガーと呼ん …

蓮の花

八正道

八正道とは、今から約2,600年前に、お釈迦様が菩提樹の下で、お悟りになったときの、悟りに至るための行動規範です。 「正しく見、正しく思い、正しく語り、正しく仕事をなし、正しく生活し、正しく道に精進し、正しく念じ、正しく …

高橋信次先生のポートレイト

中道

昨日(10/28)は、「正法の生活」というブログを書かせていただきました。 今日は、「正法」の正しさとは、どういう正しさなのかについて、お話をさせてください。 「正法」を、人間の行動規範として、落とし込んだものが、お釈迦 …

ハスの花

正法の生活

今日(10/28)は、黒川家之祈りの日です。幸い、気持ちの良い秋晴れの天気になりました。 この十三神之祈りの習慣とともに、最近は、朝一番、起きたら、「心行」、「祈願文」を読誦(どくじゅ)することにしています。 すると、一 …

在りし日の信次先生
1 2 3 7 »
PAGETOP