今、地球再生のためのアセンション(次元上昇) 新しいスピリチュアルのガイド ハッピーネット
ブログ

GLA

1969年4月8日、高橋信次先生により、創設された宗教法人です。
私は、20歳の頃、1970年代前半に、所属していました。そして、直接、高橋信次先生とお話をしたこともあります。
次のURL を参照のこと。 https://www.gla.or.jp/

人を助けて、我が身助かる

昨日(11/7)に、「転生輪廻の法」というブログを書かせていただきました。 今日のブログの表題「人を助けて、我が身助かる」という言葉は、松川晃月師から、教えていただきました。 元は、天理教からきた言葉のようです。晃月師は …

転生輪廻の法

先日(11/1)公開したブログ「息子の死」の中の友人から、また、お電話をいただきました。 彼は、ブログをご覧になって、自身のことが出ていたので、電話をしてこられたのでした。 このブログの件を、お知らせしないで、アップして …

淋しそうな人形が何かを考えています。

高次元の仕組みと神名

昨日(11/5)は、「八大天使」というブログを公開させていただきました。 このブログを書かせていただき、「七大天使」が、「八大天使」に言い換えられたことで、心の中のもやもやが晴れて、すっきりした感じがします。まあ、これは …

真のメシア 在りし日の高橋信次先生

八大天使

以前、「大天使ルシエル」(2019/6/29 公開)というブログを公開させていただきました。 そのブログの中で、以下のように、書かせていただきました。 現在の大天使ミカエルを筆頭にした七大天使に、大天使ルシエルを入れて、 …

真のメシア 在りし日の高橋信次先生

お稽古事

私は、お稽古事として、詩吟を習っています。 この詩吟という趣味は、「詩吟の楽しみ」というブログに書かせていただいたように、なかなか奥深いもので、これからも続けていこうと思っています。   もう一つ、詩吟の教室に通う理由が …

鏡の理

晃月神諭の中に、以下のご神諭があります。 心は ヒトの 道具立て、 鏡の理、 これが第一 (961008 ) 何を言っているのか、分かりにくいので、次のように、解釈させていただきます。 【解釈】 心とは、人が自由に使える …

在りし日の松川晃月師

息子の死

先日、ある友人から、お電話をいただきました。 「黒川さんに、無性に会いたくなったので、電話したんだけれど。  都合がよい時に、会えないかな?」 私は、「無性に」という言葉が気になり、できるだけ早く行ったほうが良いと思い、 …

淋しそうな人形が何かを考えています。

三宝帰依

昨日(10/30)は、「八正道」というブログを書かせていただきました。 本日は、仏教に帰依する上で、最初のかなめとなる「三宝帰依」について、お話をさせてください。 お釈迦様の時代、仏教教団のことを、ブッタ・サンガーと呼ん …

蓮の花

八正道

八正道とは、今から約2,600年前に、お釈迦様が菩提樹の下で、お悟りになったときの、悟りに至るための行動規範です。 「正しく見、正しく思い、正しく語り、正しく仕事をなし、正しく生活し、正しく道に精進し、正しく念じ、正しく …

高橋信次先生のポートレイト

中道

昨日(10/28)は、「正法の生活」というブログを書かせていただきました。 今日は、「正法」の正しさとは、どういう正しさなのかについて、お話をさせてください。 「正法」を、人間の行動規範として、落とし込んだものが、お釈迦 …

ハスの花

正法の生活

今日(10/28)は、黒川家之祈りの日です。幸い、気持ちの良い秋晴れの天気になりました。 この十三神之祈りの習慣とともに、最近は、朝一番、起きたら、「心行」、「祈願文」を読誦(どくじゅ)することにしています。 すると、一 …

在りし日の信次先生

不退転

昨日の「ハイヤーセルフと繋がる」というブログの中で、次のように書かせていただきました。 「ハイヤーセルフ(潜在意識)と繋がることは、あくまで、スタートであり、目標ではありません。  そこから、本当の人生が、新たに始まるの …

20年前のTさん

ハイヤーセルフと繋がる

昨日(10/25)、「ハイヤーセルフと繋がった経験談」というブログを、公開させていただきました。 今回は、ハイヤーセルフに繋がることとは、いったいどういうことなのか?考えてみました。 ハイヤーセルフという言葉は、私が若い …

在りし日の信次先生

他宗批判

一昨日(10/21)に、「隠し子」というブログを公開させていただきました。 その噂話をもたらされたS先生という方について、お話をさせていただこうと思います。 S先生は、高橋信次先生がご健在であったころのGLAでは、非常に …

蓮の花

隠し子

少し前のことになりますが、GLA関西本部、名古屋支部の方から、ある衝撃的な話をお聞きしました。その方は、かなりご高齢の女性です。 高橋信次先生の高弟で、信次先生が昇天された後に、ご自分の教団を立ち上げられた、S先生という …

淋しそうな人形が何かを考えています。

カルマの清算・修正について

以前、「カルマの清算」()2019/3/6)と「日常内観と反省的瞑想の生活」(2019/9/17)というブログを、公開させていただきました。 実は、カルマを清算・修正するために、「内観」と「反省」は、非常に有効な手段です …

在りし日の信次先生

心行、祈願文

昨日(10/15)に、「GLA関西本部秋季研修会」というブログを、書かせていただきました。 GLA関西本部では、毎月第二日曜日に開催される集会においても、この秋季研修会においても、必ず行事を行うに前には、次の「心行」、「 …

現在(2019年7月)のGLA関西本部の外観

GLA関西本部秋季研修会

先日(10/13)に、GLA関西本部の秋季研修会が、午前10時から午後4時まで、関西本部のビルにおいて行われ、参加させていただきました。   研修会のご案内には、「私たちは、神との約束を思い起こしその責任を果たし法灯を灯 …

現在(2019年7月)のGLA関西本部の外観

落胆

昨日(10/2)のブロッサムさんのメッセージは、とても素晴らしいものでした。 このメッセージには、とても勇気づけられました。 すべて計画通り、上手く行っているという幸せな気分になりました。   その直後、そのメッセージを …

190703_ブロッサムさん

幽体離脱 その1

合同合宿で、興味深いシェアがありました。 それは、以下のような内容でした。 「高橋信次先生から、人間の悟りの段階は、九段階あり、守護・指導霊との交流は、第三段階、幽体離脱は、第五段階であると教えていただいた。 私は、この …

1 2 3 7 »
PAGETOP