あるユーチューブの動画を見ていたら、地球が三次元と五次元の世界に分かれるという話をされている方がおられました。
星空
ゾロアスター教の終末論に従えば、三次元を選択した魂も、いずれ救われる、つまり、五次元に合流するという流れになります。
いろいろな考えがあるようですが、私はそのように思っています。
三次元と五次元に分離するのは、一時的な状況だと思うのです。
 
では、三次元と五次元を行き来することはできるのでしょうか?
三次元の世界と五次元の世界をつなぐ道はあるのでしょうか?
 
いずれ五次元に合流するのであれば、それは可能なはずです。
 

私は、三次元を五次元につなげる役割を果たすのが、Wayshower と呼ばれている人たちだと思っています。
この”Wayshower”は、「大天使ミカエル 2018年12月12日 大いなる再生」というブログの中で、「道を示す人」という意味で登場します。
【原文】
Archangel Michael on 12~12: The Grand Rebirth  Channelled By: April Bender
【日本語訳のページ】
大天使ミカエル 12月12日:大いなる再生 エイプリル・ベンダーによるチャネリング

【大いなる再生の英文の抜粋】
As I have previously shared through differing channels, this time of the 12:12 brings with it or fully activates, the Wayshower. This final “activation” of the Wayshower is the first unveiling of “The Revelation” to the greater populace. More unveilings/surprises will follow this initial one. If you are part of this first-wave of Wayshowers, you will know it, as this was seeded within your consciousness at one time or another by the Creator.
【上記の日本語訳】
私が以前に異なったチャンネルを通して共有したように、(2018年)12月12日のこの時は、Wayshower(道を示す人)の完全な活性化をもたらします。
Wayshowerたちの最終的な活性化は、より多くの大衆に対する神の啓示の、初めてのお披露目となります。
これは手始めで、もっと多くの驚きの発表が続きます。
もしあなたが、Wayshowerたちの最初の一陣であれば、あなたはご自身がWayshowerであることを知るでしょう。なぜなら、既に、創造主があなたの意識の中に、一度ならず、それを植え付けたからです。
実は、このWayshower とは、「地獄の救済」というブログに登場する「正法者」のことだと、気が付きました。
そこに、以下の言葉が出て来ます。
「地獄界は、光をとざしたる世界なり。
 しかれども、彼らもまた神の子なり。
 現象界に身を置き、神理の法を依りどころとして生活せる行人(正法者)を見て、彼らは、己の過失(あやまち)を悟らん。」
この「正法者」という表現は、まさしく、Wayshowerに他ならないと思います。
大天使ミカエルの「大いなる再生」のメッセージにより、五次元の地球に、第一陣として移行する Wayshower たちの変容が(transformation) が始まることが告げられています。
私は、このWayshower(道を示す人)、及び、「正法者」とは、他ならぬ最初に五次元に飛び立つライトワーカーたちの、別の呼び名だと思います。
大天使ミカエルからの「大いなる再生」というメッセージは、いよいよ具体的なアセンションが、近づいている知らせであると思います。