本日(R4/1/23)、久しぶりに、石川新一郎さんの「【第239弾】速報 トランプ復活と日本の深い闇!!」という動画をご紹介させていただきます。

 

【第239弾】速報 トランプ復活と日本の深い闇!!

 

とうとう、トランプさんが、返り咲くという話が出てまいりました。

前回の石川新一郎さんを取り上げたブログは、「【第124弾】桜花爛漫の如く、咲き誇れ!! 石川新一郎チャンネル」(投稿日 : 2021年4月1日)でしたので、約9か月ぶりになります。

このブログの中の動画は、その後、バンされたようで、動画を見ることができません。

 

【第239弾】速報 トランプ復活と日本の深い闇!! 石川新一郎チャンネル

 

寝ても覚めてもトランプー、トランプー。

全世界のトランプと綿棒論(※ 陰謀論)大好きな皆さん、おはようございます。

そして、こんにちは、石川新一郎でございます。

こんにちは、令和4年1月22日土曜日、只今の収録時刻は午後3時15分ございます。

今日のテーマは、

「トランプ復活と日本の深い闇!!」

このようなテーマで進めさせていただきます。

本日も、石川新一郎よもやま話を始めさせていただきます。

宜しくお願いを致したいと思います。

昨日から、衆参両院議会におきまして、与野党の論争が始まっていますが、相も変わらずの無能な論争を行っているようであります。

その中でも、特にあのオミクロンをはじめとする 567(※ コロナ)対策に対しては、政府だけではなく、与党及び野党の日本の全ての国会議員の無能さが、際立っているようであります。

しかし、これだけは止めて欲しかったのですが、12歳以下の接種に関しては、何とか止めて欲しいと思っていました。

しかし、残念ながら、厚労省は21日に、5歳から11歳の子供を対象とする接種の特例承認をした、との報道を聞いて耳を疑いました。

この日本は一体どうなっているのか。
あのWHOでさえ、12歳以下の摂取に対しては、慎重な対応を強く求めています。

今後、厚労省の役人と厚労大臣はこの問題に対して、重大な責任を負うことを覚悟すべきだと私は考えています。

しかし、だからと言って、この国が承認したものをやめる術はありません。

どうか小さなお子さんをお持ちの親御さんは、本当に子どもの未来のことを考えて、その選択を心よりお願いをしたいのです。

決して、周りの同調圧力に流されずに、ご自身の親としての判断でその選択を行ってください。

これからは、私自身も含めて、日本人として一人一人の選択が、本当に求められていくようです。

エルも言っています。

あなたの心の声に誠実に向き合って、その選択をしていきましょうと。

本当に、私たち日本人は、今大変な時期を迎えているようです。

次にもう一つ、先日のトンガの噴火について、あの”くいだおれ太郎”から、追伸のレポートが入ってまいりました。

太郎によりますと、光のグループによって破壊された施設には、例のアから始まってムで終わる(※ アドレノクロム?)悪魔の妙薬が大量に保管されていたようであります。

それがすべて破壊され消失したことによって、その妙薬を使用していた人々が大変に怯えているそうです。

その妙薬を使用していた人々の数はわかってはいませんが、全世界で数千万人とも言われており、この妙薬には、麻薬と同じような強い習慣性があり、その禁断症状もかなり強いと聞いています。

この愛用者には、芸能人からアスリート、または政財界の人々など、さまざまなジャンルの方々が、広く愛用しているようであります。

これからは、これらの人々の中で、パニックが起きてくることでありましょう。

それぞれが、この妙薬をどれほど保管しているかによるでしょうが、これから約半年ほどの期間のうちに、私たちの前にその人々の存在が、見えてくるとか、太郎は笑いながら、私に言っておりました。

ただ、あの変人変態の太郎の情報ですから、そこの判断は皆様にお任せいたします。

それでは、今日の目覚めた者たちへのエルからのメッセージをお伝えいたします。

 

昨日、ビーデン(※ バイデン)と、何と我が国日本のトップが、1時間20分にわたるオンライン会議をされたという報道がありました。
「令和4年1月21日 日米首脳テレビ会談」(首相官邸)を参照のこと。

多分、通訳が入っての会議でしょうから、事実上約30分ほどの会談であったと思われます。

今回の会談は、以前よりわが国のトップ岸田さんが、対面での会談を強く希望していたようであります。

その希望に対しては、アメリカサイドは、以前から冷ややかで、あまり反応が良くなかったと聞いています。

しかし、なぜか今回の会談は、アメリカサイドから唐突に申し入れがあったようで、そこには日付の指定までされていたとのことでおります。

このように、昨日のオンライン会議は、実現したと漏れ聞いています。

前回も申し上げましたが、一体、この2人の30分足らずの会談の中身とは、どのようなものであったのか、知りたくはありませんか。

大丈夫です。

来週には、次第に私たちにも見えてくると思います。

それまで少しの間、楽しみに待つことにいたしましょう。

次に先ほど、石川さんの話にもあったように、現在の国会議員だけではなく全国の都道府県の知事たちも、またその無能さに私は呆れています。

しかし、これが今の日本であり、日本国民の姿であることを、私たちは深く理解しておくべきでありましょう。

すべては、私たちがその選択を、国とマスコミに明け渡した結果ともいえるのであります。

しかし、まだ諦めてはいけません。

勝負は、ここからなのであります。

私は先日よりある方のネットでの配信ブログを見ています。

その方は現在参議院議員をされている青○さんの僕らの国会〇〇というネット配信を、かなりの時間をかけて見させていただきました。

その内容は、彼の専門の軍事から始まり、国際政治に関わるインテリジェンスからエネルギーまで、そしてご自身の今までの体験なども踏まえた形で、大変にわかりやすく政治の姿を説明されているブログでいます。

私は、驚きと同時に、彼の能力の高さを大変認めています。

私自身、勉強させていただきました。

日本の政治の世界というものが、あのような形で一面的ではあるのでしょうが、動いていることを見事に表現しています。

ただ、私はそこで、彼のネットを深く見ることによって、そこに、重要な秘密が隠されていることに気づかされたのであります。

それは、なぜ日本のほとんどの政治家たちは、私たちが今理解している世界の動きをどうして、まったく理解しようとしないのでありましょうか。

多分、体にも様々な形で情報は入っていると思うのですが、しかしそれがなぜか、彼らの思考の形成のプロセスの中には、一切入ることはないようなのであります。

そのことが、私にはとても不思議でありました。

あれだけの経験と深い知識をお持ちなのであれば、その情報を決して理解できないことではないと思うのです。

それはまさしく、彼らはマトリックスの世界にいるのでありましょう。

マトリックスの作り上げた世界の中で、その現実を今も体験しているからなのでありましょう。

彼らにとっては、そのことが現実であり、そこでは私たちが見ている世界は、まるで次元の違う世界を見ていることになっていると思われます。

多分、あのマトリックスの映画を見た方は、よくわかるのではないでしょうか。

彼らの見ている今のこの世界は、そうです。

毎日動いている株式市場や為替レート、そして世界金融など、今もよどみなく連続して動いているのです。

それはやはり、疑いのない事実なのですから、その全てが、その文明のすべてが、間違っているということなど、その中で生きている者にとっては、どうしても理解のできない、または理解をしたくない事実なのであります。

テレビの中では、今日も昨日と変わらぬ世界が映しだされています。

今日も、アメリカのビーデンさんは、笑いながら白い家の中で、日本の誰かとお話しをしているようであります。

私はここで、彼らに聞いてみたいのです。

あなた方は、UFOの存在をどのように、考えていますか?

あなたは、宇宙人がこの地球の上に住んでいることを、知っていますか?

私、エルは、目覚めた者たちと共に、このマトリックスの住人達に、心より伝えたいのであります。

はやく、そのどうにもならなくなったマトリックスの世界から、自分を解放してください。

まもなく、大きな嵐と共に、彼はアメリカのトップに返り咲きます。

あなた方には、今のアメリカが見えていないのでありましょうか。

昨日までのアメリカは、もうありません。

今のアメリカの本当の指導者が誰なのかを、しっかりとあなた方はここで考えるべきでありましょう。

世界は変わり始めています。

日本人はそのことについて、一人一人が早く気付くべきでありましょう。

そして、早く気づいてください。

今日は、ここまでといたします。

 

以上で、エルのメッセージと石川新一郎、よもやま話を、お終いとさせていただきます。

まもなく大きな嵐と共に、彼はアメリカのトップに返り咲きます。

まさに歴史に残るエルからのメッセージでありました。

待ちに待った黎明は近いと、確信をさせていただきました。

この確信を胸に、本日もしっかりと決めてまいりたいと思います。

どうかご唱和の程、宜しくお願いを致したいと思います。

それでは入ってまいります。

最後に、トランプは、絶対に勝ぁーつ。

はい、ありがとうございます。

 

以上、です。

私は、丁度、1年ほど前は、この石川新一郎さんの動画からの情報を、毎日のようにチェックしていました。

石川新一郎さんに注目した理由は、アースアライアンスの日本の担当者から、石川さんが3通の封筒を預かったという話を、知ったからです。

この3通の封筒というのは、ブロッサムさんがチャネルする光の銀河連合さんが、「2020年6月14日付のメッセージ」で、おっしゃっていた、「発表される3つの内容の原稿」のことだと直感したからです。

「2020年6月14日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~ 指揮を取る」から、引用します。

 

光の銀河連合:そこまでお教えする事はできません。でも、これだけは言えます。発表される内容は既に決まっています。もっと言えば、発表される3つの内容の原稿は既に存在します。長年、これに費やされてきた秘密裏の準備は、最も賢明な存在の能力をも超えるような綿密なものでした。

2020年6月14日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~ 指揮を取る

上のブログの中で、銀河連合さんが、以前からおっしゃっている“第二章”こそ、この“トランプ復活”で始まるのではないかと、私は思っています。

“3つの原稿”のうち、一通めは、GESARA ※3(20項目の世界経済の安全保障と改革法 通称、”ゲサラ法” Global Economic Security and Reformation Act)のことで、二通めは、“銀河法典”のことでした。

GESARA ※3 “ゲサラ法”については、ブログ「【第93弾】ワシントンメッセージそして第1回目の封筒開封です!! 石川新一郎チャンネル」を参照してください。

【第93弾】ワシントンメッセージそして第1回目の封筒開封です!! 石川新一郎チャンネル

 

“銀河法典”については、ブログ「【第116弾】ワシントンメッセージと2回目の開封です!! 石川新一郎チャンネル」を参照してください。

【第116弾】ワシントンメッセージと2回目の開封です!! 石川新一郎チャンネル

三通めは、5月に開封予定ということでしたが、それが予定通りなされなかったようなので、それからは石川新一郎さんの動画のウォッチから、離れていました。同じように、ブロッサムさんの光の銀河連合のおっしゃる、三通めの“第二章”も、到来しないまま、現在に至っています。

 

そして、昨日(R4/1/23)、久しぶりに、この動画「【第239弾】速報 トランプ復活と日本の深い闇!!」(2022/01/22)を、発見したという次第です。

 

https://youtu.be/-T5N1bpFCyw

 

結論から言うと、いよいよトランプさんの復活の日がやって来るようです。

そして、彼の大統領復帰に続いて、緊急放送、GESARAなどのイベントが起きていくという流れのようです。

では、トランプさんの復活の日はいつなのでしょうか?

私は、先日(R4/1/18)、アップしたブログ「2022年へようこそ 愛の年、シンプルな喜びと楽園の門 2022年1月8日 大天使ミカエル セリア・フェンさんを介して」の中で、大天使ミカエルが、2022年2月2日の日が、特別な日であると、次のように、おっしゃいました。

最愛の人たちよ、2月2日の2/2に、あなたは水瓶座の門と呼ばれる、非常に特別な意識のポータル(出入口)を通過します。 今年は2022年2月2日で、私たちはそれを “The Gates of Paradise “(天国の門)と呼んでいます。

これは、新しい地球のタイムライン上での顕現(顕在化)を活性化する聖なるイニシエーション(開始の儀式)の中で、皆さんが一緒になるときです。あなたは、天国が新しい地球のタイムラインにどのように、顕現している(現れている)かを見て、理解するでしょう。

2022年へようこそ 愛の年、シンプルな喜びと楽園の門 2022年1月8日 大天使ミカエル セリア・フェンさんを介して

 

ひょっとしたら、2022年2月2日がそうした特別な日に、なるかもしれませんし、そうならないかもしれません。

いずれにせよ、近い将来、トランプさんが復帰したり、プレアデスの宇宙船が大量に着陸すれば、この世界がひっくり返るような状況になるのは、間違いありません。

もしそうした”イベント”が起きなければ、誠に残念ですが、人類には、自滅していくしか道は残されていないと思います。

そして、その”イベント”が起きることによって始めて、特に日本の皆様の目覚めが、ようやく始まるのではないかと思います。   (黒川 記)

 

【おまけの情報】

ユーチューブ動画「【第110回ライブ】トランプさんの返り咲きはいつか!?」(2022/01/22)で、今後、どのようなことが、どういう流れで起きてくるのか、石川新一郎さんによって語られていますので、ご紹介いたします。

 

 

《まとめ、要約》
最初に、不正選挙によって、2020年11月3日で、大統領選挙に、落選したトランプさんが、大統領に返り咲いた後に、おそらく、“アースアライアンス”と、“ギャラクティックアライアンス”(銀河連合)による玉音放送(緊急放送 ※1)がなされるようです。
その結果、日本でも、QFS ※2、GESARA ※3、GCR/RV ※4 が発動して、政府から国民に一律現金が支給されるという、ベーシックインカム政策 ※5 が、実施されるという流れになるようです。

1、トランプさんの返り咲き

まず、トランプさんが返り咲きます。

2、玉音放送(緊急放送 ※1)

返り咲きの2、3日後、あるいは、一週間後かもしれませんが、玉音放送(緊急放送 ※1)がなされます。

3、QFS(量子金融システム)※2

緊急放送が終了した後に、QFS(量子金融システム)※2 にお金が投入されていきます。

このお金が、ベーシックインカム ※5 の原資になります。

4、GESARA ※3 (Global Economic Security and Reformation Act)

QFS ※2 にお金が入った後で、GESARA ※3 (20項目の世界経済の安全保障と改革法 通称、”ゲサラ”法 Global Economic Security and Reformation Act)が実施されます。

日本では、総理か、官房長官が、GESARA が実施されるという発表を行なうそうです。

5、GCR/RV ※4(Global Currency Reset / Revaluation of Values)

GESARA ※3 の実施後、GCR/RV ※4(通貨評価替え/世界通貨改革、別名、経済リセット)があります。
通貨の評価替えとは、その国が持っている天然資源などを資産の評価対象に加えて、通貨の交換レートを決定し直すということになります。

6、ベーシックインカム ※5

GESARA ※3 の実施後、GCR/RV ※4(通貨評価替え/世界通貨改革)が行なわれて、その後で、政府が国民にお金を配布するベーシックインカムが開始されます。

《専門的な用語について》

※1 緊急放送

これは、先日(2022年1月4日)。公開したブログ「銀河連合は私たちと共にあります 2022年1月3日 オーロラ・レイ銀河連合大使より」に、次のメッセージがあります。

銀河連合は私たちと共にあります 2022年1月3日 オーロラ・レイ銀河連合大使より

まもなく、銀河連合が、テレビで公式に生中継で発表しますので、私たちの地球で、何が起きているのかを知ってもらいたい方は、できるだけ多くの人にシェアしてください。

私は、このテレビで公式に行なう生中継のことを、指しているように思います。

 

※2 QFS(Quantum Finance System、量子金融システム)

QFS(量子金融システム)とは、GCR/RV(世界通貨改革/通貨評価替え)で中心となる、カバールの支配する現在の金融システムを置き換える、新しい金融システムのことです。
現在、国家間の送金に使用されているSWIFT(スイフト)システムに取って代わるシステムとされています。
このシステムが作動している量子コンピュータは、衛星軌道上に存在し、カバールから守られることで、不正が一切入り込めないシステムになっていると言われています。

 

※3 GESARA(Global Economic Security and Reformation Act)

GESARA の言葉の意味については、ブログ「【第93弾】ワシントンメッセージそして第1回目の封筒開封です!! 石川新一郎チャンネル」(投稿日 : 2021年2月3日)を参照してください。

【第93弾】ワシントンメッセージそして第1回目の封筒開封です!! 石川新一郎チャンネル

 

※4 GCR/RV(Global Currency Reset / Revaluation of Values、世界通貨改革/通貨評価替え)

GCR/RV の言葉の意味については、ブログ「非常事態宣言」(投稿日 : 2019年2月20日)を参照してください。

非常事態宣言

 

※5 ベーシックインカム

昨年(2021年)4月、政府が国民一人一人に対して、一律10万円の現金を配布したように、国民に対して、生活費などの資金を国が支給する政策を言います。
ブログ「お金のこと(ユニバーサルベーシックインカム)」(投稿日 : 2020年1月10日)を参照してください。

お金のこと(ユニバーサルベーシックインカム)

 

上のブログの中で、アドロニスは、次のようにおっしゃっています。

 

ネサラ、ジェサラ(※ NESARA, GESARA)というものについては、あなたたちが話してるような形では実現しません。もっとも近いのはユニバーサルベーシックインカムです。

 

あなたたちが話してるような形“とは、アメリカでの噂話を指すと思うのですが、どのような内容かは、知る由もありません。

石川新一郎さんも、今回の発表以外は、信じないようにと、念を押されています。

石川さんのおっしゃる、日本政府が実施するベーシックインカム制度とは、最初に一律100万円が支給されて、その後、毎月、21万円ずつ支給されるというお話でした。

このような“ベーシックインカム”であれば、結構、現実的な政策ではないかと思います。

以上、です。